スクエアのウェディングケーキ!デザインはこれがおすすめ

ウェディング,ケーキ,スクエア

ウェディングケーキを選ぶときに一番悩むのがデザインですよね。今回は、切り分けも装飾もしやすいと人気があるスクエア型のケーキに絞って、おすすめのデザインをご紹介します。お二人らしいウェディングにするために、ウェディングケーキ選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

どんなウェディングケーキにする?始めにこれをチェックしよう

ウェディング,ケーキ,スクエア

ウェディングケーキを選ぶためにチェックしておきたいポイントが三つあります。「予算」「デザイン」「オーダーか手作りか」の三つです。一生の思い出に残るウェディングケーキにするためにしっかりと確認しておきましょう。

1.まずは予算のチェック

スクエアのウェディングケーキを選ぶ際、見積もりに書かれている金額でできるデザインをチェックしましょう。オプションの内容と金額も必ずチェックします。スクエアのウェディングケーキの場合、ケーキを装飾するお菓子の種類や大きさなどによって、オプションの金額が変わってきます。予算についてお二人で話し合ったうえで、ウェディングケーキのデザインを練ってください。

2.オーダー、手作りどちらにするか決める

予算をチェックしたら、次はオーダーで作ってもらうのか、自分で手作りするのかを決めます。ウェディングケーキはゲストが増えるほど予算が高くなっていくので、節約したいのであれば、頑張って手作りするのもおすすめです。手作りする場合に気を付けたいのが、会場に持ち込みができるかどうかです。式場によっては持ち込みができない所や別途料金が発生する場合があるので、ウェディングプランナーさんや式場に必ず確認してください。

3.デザインを決める

次にデザインを決めますが、ウェディングのテーマカラーからデザインを考えてみましょう。また、こだわりのコンセプトがあればそれに沿ってデザインを決めていきます。
例えば、テーマカラーが赤でクリスマスシーズンのウェディングでしたら、クリスマスプレゼントに赤いリボンをかけたデザインにするのもおすすめです。アメ細工で雪の結晶を作り、イチゴの雪だるまを飾るとかわいらしさもアップします。ブルーがテーマカラーの6月のウェディングでしたら、梅雨の季節に咲くアジサイをイメージしたデザインも素敵ですね。お二人で意見を出し合って、納得のいくデザインを考えてみてください。

スクエアのウェディングケーキ、おすすめデザインをご紹介!

ウェディング,ケーキ,スクエア

おすすめのデザインをいくつかご紹介します。スクエアのウェディングケーキは見た目がすっきりとしていますが、デコレーション次第でかわいらしさを表現することも十分可能です。

スクエア型ケーキの正統派!フルーツたっぷり乗せ

スクエア型のウェディングケーキは、表面にフルーツを敷きつめるデザインがオーソドックスです。イチゴは生クリームと交互に乗せると赤と白のコントラストがきれいですし、味も合うのでおすすめです。
元気なイメージのウェディングケーキにしたい場合は、ビタミンカラーを用いましょう。パイナップルやマンゴー、かんきつ類を敷きつめて、ミントを飾ります。爽やかさを出したい場合は、グリーンのマスカットやメロン、キウイがおすすめです。フルーツは食べてもおいしいうえに、見た目も楽しむことができるのでゲストにも喜ばれるでしょう。

THEウェディング!誓約書型のケーキ

結婚の誓約書をケーキのデザインにしてみるのも面白いです。開いた誓約書に誓いの言葉や日付が書かれているデザインです。ケーキ入刀やファーストバイトの代わりに、チョコペンでお二人がサインするという演出も素敵ですよね。
誓約書の内容は「笑顔のたえない家庭にします」「協力して家事をします」などさまざまなものが考えられます。ゲスト全員に証人となってもらい、ケーキを食べてもらいましょう。

大好きなキャラでケーキを飾ろう

結婚式は一生に一度の特別な日。その特別な日に用意するウェディングケーキには、大好きなキャラクターを飾りたいと思う新婦は多いです。人気のキャラクターを飾ると、式に招いた子供たちも大喜びのかわいらしいケーキになります。
キャラクターを立体的に作ると、いろいろな角度から見て楽しむこともできます。インパクトのあるウェディングケーキで、おいしく食べるだけではなく、写真撮影も楽しんでもらいましょう。

シンプルで上品なホワイトケーキ

白を基調としたウェディングケーキはシンプルですが、デザイン次第でイメージを変えることが可能です。2段、3段のホワイトケーキのトップに、鮮やかな色の花を飾るだけでも上品さがワンランクアップします。繊細なレースにパールを飾っても、甘すぎない大人のケーキができあがります。コストを抑えたいお二人におすすめです。

結婚式を盛り上げたい!演出にこだわろう

ウェディング,ケーキ,スクエア

もっと結婚式を盛り上げたい、ゲストにも楽しんでいただきたいというお二人には、演出にこだわったウェディングケーキがおすすめです。こちらでは、三つのアイデアをご紹介いたします。

1.ゲスト仕上げ型のウェディングケーキ

まずは、ゲスト参加型のウェディングケーキをご紹介します。スクエアのケーキは、クリームを塗っただけのものを用意しておきましょう。ケーキのデコレーションやフルーツのトッピングは、ゲストにお願いして飾ってもらいます。お色直しで新郎新婦が退席している間にゲストに仕上げてもらいましょう。
どのようなデザインになるのかは、できあがってからのお楽しみ。ゲストも参加するウェディングケーキ作りの演出で、結婚式をますます楽しく感じてもらえるでしょう。

2.好きな物やお仕事をテーマにしたケーキ

オリジナルのケーキにこだわりたいお二人には、お互いの趣味やお仕事をテーマにしたデザインがおすすめです。電車やバスの運転手さんでしたら、乗り物のマジパンで飾るのもいいですね。スポーツが好きなお二人なら、ユニフォームや道具などを飾ってみましょう。
サッカーが好きな方のなかには、スクエアケーキをグラウンドに見立てて、好きなキャラクターがサッカーをしているケーキをデザインする方もいます。お二人の趣味や好きなもの、お仕事などからデザインを考えてみるのも楽しいですね。

3.ご当地ウェディングケーキ

遠方から招くゲストが多いお二人には、ご当地の名物や観光地をモチーフにしたウェディングケーキをおすすめします。例えば、北海道なら酪農やラベンダー畑、海産物のカニやウニなどをデザインしてみましょう。大阪の場合は、大阪城やたこ焼き、食い倒れ人形など、沖縄の場合は青い海や三線、泡盛といったイメージもユニークでおもしろいですね。

まとめ

スクエアタイプのさまざまなデザインのウェディングケーキをご紹介しました。素敵なウェディングケーキを選ぶために、予算や装飾、演出について納得がいくまでしっかりと打ち合わせをしましょう。お二人のイメージを形にしてウェディングケーキで、結婚式を最高の一日にしてくださいね。