2017/9/19

これでバッチリ!パーティーケーキのデザインとサイズ選び

パーティーケーキ,サイズ

「パーティーをすることになったけど、パーティーケーキはどれくらいのサイズを予約したらいいのかわからない!」パーティーの準備で、困ることの一つです。ケーキのサイズは食べる人数や、利用するシーンで変わってくるもの。一般的に、パーティーケーキといえば大人数で食べるケーキのことです。しかし、最近では2~3人の少人数にも対応できるケーキも出てきました。こちらでは、パーティーケーキで人気のデザインとともに、サイズ選びについて詳しくご紹介します。

パーティーケーキで人気のデザインを知ろう

パーティーケーキ,サイズ

生クリームとイチゴのデコレーションケーキ

世代を問わず人気のあるケーキといえば、イチゴと生クリームで作られたデコレーションケーキです。今ではさまざまな種類のケーキが出ていますが、昔ながらのクリームとイチゴの味わいにホッとする人も多いはず。おじいちゃん、おばあちゃんから孫まで参加する、大人数のホームパーティーなどで人気です。

大切な思い出をケーキに!フォトケーキ

フードプリンターの技術向上&普及とともに、写真をケーキに転写できるプリンターも生まれました。写真部分はデンプンと砂糖で作られており、全て食べる事ができます。フォトケーキは、特にお誕生会やお祝いの会によく好まれています。お誕生会に主役の顔写真のケーキが登場したら、より一層楽しいパーティーになるはずです。

フォトジェニックなスクエア型のケーキ

シンプルなスクエア型のケーキは、最近人気が出てきています。余計な飾り付けを入れず、すっきりとしておしゃれなデザインもあり、写真に撮った時もスクエア型がとてもスマートに映ります。女子会や大人の女性におすすめです。

キュートなロールケーキ&カップケーキ

パーティーケーキは、ホールケーキだけではありません。ロールケーキタワーやデコレーションされたカップケーキも、見た目の愛らしさと取り分けるときの手軽さで人気です。自分で好みの味を選べるので、子供がたくさんいるパーティーにもおすすめ。ケーキの種類と個数を指定して、自分でタワーに組み立てるキットを販売しているお店もあります。

ケーキのサイズってどうやって選ぶの?

パーティーケーキ,サイズ

よく聞く「号」ってどういう意味?

ケーキの予約について調べていると必ず出てくるサイズの単位「号」。これは丸型のケーキの直径のことです。この単位は、日本で古来から使われている「尺貫法」という長さを測る単位から由来しています。1号は直径1寸(約3cm)なので、ケーキのサイズに「3」をかけるとケーキのおおよその直径がわかります。

サイズはどうやって選べばいいの?

一般的に、ケーキ屋さんで店頭にあるサイズは5号(4~6人向け)、6号(6~8人向け)が多いです。サイズに対する人数はあくまでも目安です。たくさん食べる人がいる場合、子供が多い場合など、パーティーの参加者によっても違うため、パーティーの顔ぶれを思い浮かべながら選択しましょう。

ケーキサイズ早見表

・4号(直径12cm)・・・2~4人向け
・5号(直径15cm)・・・4~6人向け
・6号(直径18cm)・・・6~8人向け
・7号(直径21cm)・・・8~12人向け
・8号(直径24cm)・・・12~16人向け

直径と食べる人数の目安がわかれば、注文しやすくなります。ただし、デコレーションの形状やケーキの種類などによってはボリューム感が違ってくるので、お店に確認するようにしましょう。

人数別おすすめのケーキサイズとデザイン

パーティーケーキ,サイズ

3人以下なら小さめサイズのホールケーキ

最近では1~3人にぴったりの、小さめのホールケーキも登場しました。店頭であまり販売していない3~4号。3号は1~2人で食べきれる大きさです。デザインは立派なホールケーキなので、とてもかわいく思わずインスタグラムに投稿したくなります!小さめサイズを生かし、贅沢にフルーツ盛りだくさんのデザインも挑戦できます。4号は2~3人におすすめです。パーティーケーキでよくある、せっかくケーキを用意しても、ディナーの後でお腹いっぱいで残ってしまうというような心苦しい思いをしなくてすみます。ペロリと食べ切られるサイズだからこそ、濃厚なチョコレートケーキはいかがでしょう。小さめのサイズであれば、食事の後だからカロリーは控えないとという心配もいりません。

4~6人には、定番サイズのケーキ

家庭や仲間内でパーティーをするときにぴったりなのが、5号のケーキです。このサイズはデコレーションケーキの定番の大きさで、生クリームデコレーションや、チョコクリームケーキ、フルーツタルトなど選択肢がたくさんあるため、より主役の好みに合ったケーキが選べます。女性が多いなら、ムースケーキはいかがでしょう。優しい色合いのものが多く、マカロンが乗ったデザインなどもできるので見た目がとってもおしゃれです。

6~10人!ワイワイ楽しく食べられるケーキ

10人までの人数でにぎやかにパーティーを行うときは、6号、または7号がおすすめです。5号で用意されているケーキを、そのまま大きく作ってもらうこともできますが、せっかく人数が多いならカップケーキをタワーにして華やかさを演出してはいかがでしょうか。カップケーキにキャンドル、スタンドをセットで購入できるお店もあります。

20人以上!特大ケーキで盛り上がろう!

大規模なパーティーを行うときは、見た目にもインパクトのあるケーキを用意してにぎやかな雰囲気を演出しましょう!全員が写っている写真があれば、フォトケーキにしてサプライズをするのも良いですね。主役の似顔絵を特大のケーキに描いてもらうイラストケーキもおすすめです。

まとめ

パーティーを楽しむためには、ケーキの存在は欠かせません。せっかく用意したケーキが、全員にいき渡らないことがないように、人数にあったサイズ選びをしましょう。今はネットでたくさんのケーキのデザインを調べられるようになりました。パーティーの参加者、主役にピッタリのケーキをきっと見つけることができますよ。