ひと工夫で簡単!おいしいデコレーションケーキのレシピ

デコレーション,ケーキ,レシピ

誕生日や記念日にかかせないデコレーションケーキ。手作りしてみたいけれど、上手に作れる自信がない方も多いのではないでしょうか?ちょっとした工夫で、簡単においしいデコレーションケーキが作れます。ホイップクリームの作り方やコツ、少し変わったレシピもご紹介するので、ぜひ手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

デコレーションの必須食材!ホイップクリームについて

デコレーション,ケーキ,レシピ

デコレーションケーキ作りにかかせないホイップクリーム。もととなる生クリームの種類や、初めてだと難しいホイップのコツをご説明します。ホイップクリームのデコレーションが苦手な方も、ぜひ参考にしてみてください。

まずは生クリームの種類!

1.動物性クリーム…乳脂肪を濃縮したものが動物性生クリームです。やや黄色っぽい白色で、舌ざわりがよく濃厚でお店で使われるものはほとんどこちらです。添加物や植物性油脂を使わず、乳脂肪18%以上のものを生クリームといいます。
2.植物性クリーム…植物性油脂を使い、そこに乳化剤などを加え、クリームのように加工した製品です。真っ白な色で動物性に比べてあっさりとしています。植物性生クリームは、「生クリーム」と呼べないのが特徴で、○○ホイップという商品名で売られていることが多いです。

コツがある!ホイップクリームの泡立て方

デコレーションケーキ用のホイップクリームには、泡立てるのにコツがあります。まず、生クリームと調理用具を冷たい状態にしておくことがポイントです。泡立ちがよく、きめ細かいクリームになります。泡立てる際に、ボウルの底を氷水で冷やしながら泡立てるのがおすすめです。
しかし、泡立て過ぎには注意してください。角が立つまで必死に泡立てすぎると、ポロポロ、ボソボソのホイップクリームになってしまいます。クリーム状になったら泡立て器ですくってみてください。角が立つようであれば、それ以上混ぜない方がいいでしょう。もし泡立て過ぎたときは、牛乳をほんの少し加えて、スプーンやヘラで軽く混ぜると復活する可能性があります。

ここが難しい!ホイップクリームの塗り方

1.スポンジに、ホイップクリームをひとすくいのせ、塗り広げます。パレットナイフがあるとキレイにできます。フルーツをならべて、その上からもう一度、クリームをひとすくいして塗り広げます。
2.もう1枚のスポンジを上に乗せ、同様にホイップクリームをひとすくいのせ全体に薄く塗り広げます。下塗りなので多少雑でもOKです。
3.今度はホイップクリームをふたすくいのせ、ケーキの上面をナイフで平らにするように塗り広げ、側面にクリームをはみ出させます。はみ出たホイップクリームを側面に塗り、下から上へ塗ります。
均等に塗るのが難しい場合は、あえて凹凸のあるデザインにアレンジしてもいいですね。

簡単だけど変化球なデコレーションケーキのレシピ

デコレーション,ケーキ,レシピ

王道な生クリームのデコレーションケーキには少し飽きたかも…という方に、ちょっぴり変化球なデコレーションケーキのレシピをご紹介します。簡単にできるものばかりなので、ぜひ次回のケーキ作りにお役立てください。

さっぱりヨーグルトクリームのケーキ(18cm丸型)

1.ヨーグルトクリームを作ります。生クリーム1カップをボウルに入れ、グラニュー糖大さじ3を加えて、氷水に浮かべて冷やしながら泡立てます。
2.ざるで2、3時間水切りしておいたプレーンヨーグルトを生クリームのボウルに加えて混ぜます。
3.ヨーグルトクリームをスポンジの上に塗れば完成です。
スポンジは市販のものでもOKです。ヨーグルトのほのかな酸味があり、さっぱりと食べられるので、こってりした生クリームが苦手という方にもおすすめです。

簡単でかわいい!デコレーションバウムクーヘン

1.市販のバウムクーヘンを用意します。
2.お好きなチョコレート適量をボウルに入れて湯煎で溶かし、ボウルの方にバウムクーヘンの表面をつけます。
3.乾かないうちにお好みでナッツ類やフリーズドライのフルーツ、市販のお菓子などでデコレーションをすれば完成です。
とても簡単にオリジナルのバウムクーヘンができあがります。ぜひ、お子様と一緒に作ってみてください。

クリスマスにぴったり!簡単ブッシュドノエル

1.市販のロールケーキを二本使います。一本はそのままで、もう一本はバランスを見てななめに切っておきます。
2.ロールケーキの表面に塗るチョコガナッシュを作ります。沸騰した生クリーム120ccに、チョコレートを入れて混ぜます。混ざったら洋酒を少々加え、熱がとれるまで冷蔵庫で冷やします。
3.あら熱がとれたらロールケーキの表面に塗ります。切っておいた3分の1のロールケーキの断面にチョコガナッシュを塗り、もう片方のケーキにくっつけます。
4.チョコガナッシュを全体に塗り、フォークなどで木目を描けば完成です。
難しく手間のかかるブッシュドノエルも市販のロールケーキを使えば、簡単にデコレーションできます。

大人数でも安心!デコレーションカップケーキ

1.カップケーキを用意します。市販のものでもOKです。
2.ステンレス製のボウルに卵白3個と上白糖120gを入れ、コンロで弱火にかけ、45℃から50℃くらいに温めながらかき混ぜます。
3.火から下ろし、泡立て器かハンドミキサーでメレンゲを作ります。
4.無塩バター100gとショートニング90gを何回かに分けて加え、かき混ぜます。
5.食用色素でお好きな色に着色します。
6.絞り袋に着色したバタークリームを入れ、カップケーキの上に絞れば完成です。バタークリームの上に、チョコスプレーやアザランなどでデコレーションすれば、もっとかわいいカップケーキができあがります。

まとめ

いかがでしたか。ケーキに欠かせない生クリームの取り扱い方や、簡単に手作りできるデコレーションケーキのレシピをご紹介しました。ぜひ、友達やお子様と一緒にチャンレンジしてみてください。オリジナルケーキで、パーティーをより一層盛り上げましょう。